バイク買取査定の前にやっておきたいこと

バイクを売りに出すなら、高い値段で買取してもらいたいですよね。

バイク買取業者に家のバイクを査定してもらう前に、少しでも高い査定額がつくように私たちができることはあるのでしょうか。

査定前にどんなことをしておけば良いのでしょう。

【外見だけがきれいではダメ?】

第一印象が良いようにととにかく外見をきれいにしようと思いますよね。

もちろん、汚いよりきれいな方が良いのですが、外見がきれいというだけでは査定額はアップしません。

バイクの査定で大切なのは、「バイクの状態」です。

見た目がとてもきれいなバイクでも状態が悪いバイクもありますし、かなり走り込んでいるバイクでも状態が良いバイクがあります。

どれだけきちんとメンテナンスができているかが重要なのです。

【査定前にやっておきたいこと】

査定前にできることはやっておいた方が良いです。

急にバイクの状態を良くすることは難しいのですが、私たちにもできることはあります。

まず1つ目が、事前に買取相場を調べておくことです。

バイクの買取相場を知っているのと全く知らないのとでは査定スタッフと金額の交渉がしやすくなります。

2つ目がバイクの洗車です。

汚れが目立つところをきれいにしておくだけで、査定スタッフの印象は変わります。

しかし、洗車に慣れていない人は何もしない方が良いかもしれません。

車体に傷をつけてしまう恐れがあるからです。

3つ目は、できるだけ高価買取してくれる業者を見つけることです。

バイク買取専門業者がおすすめですね。