カスタムバイク買取のコツとは

バイクを改造することを「カスタムする」と言いますが、カスタムバイクは以前より買取金額はあまり良くありません。

改造してあるとどうしても査定は低くなってしまうのです。

カスタムバイクを高額で売却するコツはあるのでしょうか。

・注目記事:痛車・痛バイクが一堂に! 川崎大師で交通安全祈願イベント開催–写真116枚

【カスタムを理解している業者を選ぼう】

バイク買取業者については、テレビCMで流れていたからとか、有名だからという理由で選ぶことが多いですね。

そんな業者でも、カスタムバイクは買取しないというところがあります。

しかし、業者の中にはカスタムバイク買取を熱心に行っているところもあるのです。

こういった業者は、カスタムバイクの価値を認めていますのでこのような業者を探すと良いでしょう。

【高価買取してもらうコツ】

カスタムバイクを高価買取してもらうコツは、整備記録を用意しておき、カスタム歴をわかりやすくまとめておくこと、純正パーツを用意しておくこと、メンテナンスをしっかりして大切に乗ってきたことをアピールすること、カスタム歓迎!としてくれる業者を見つけることです。

【ごまかさないことが大切】

バイク買取業者に査定を依頼する時、カスタムバイクであることを告げずにいる人がいます。

もちろん、査定スタッフは現物を見たらわかるのですが、カスタムは高く売れないという話を聞き、ごまかそうとする人もいるようです。

査定スタッフにバイクのことは何でも正直に話し、ありのままのバイクを査定してもらうことが大切です。